真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 09日

国立大で国旗、日本を愛するフリをして保守票をだまし取る安倍

★国立大でも国旗国歌を=安倍首相
 安倍晋三首相は9日午前の参院予算委員会で、国立大学の入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を行うことが望ましいとの認識を示した。首相は「学習指導要領がある中学、高校では実施されている。(国立大でも)教育基本法の方針にのっとって正しく実施されるべきだ」と述べた。

 次世代の党の松沢成文氏が「ほとんどの国立大学で国歌斉唱を実施せず、国旗を掲揚しない大学も12から13ある」と指摘したのに答えた。 
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=voice&id=3362917

(解説)

安倍がまず改善すべきは、次のことである。

韓国人の敷地に家があり、韓国人に支援をしてもらっていること。
竹島の侵略国に対して、「韓国と兄弟のようになりたい」と諂う親書を送ったこと。
自民は帰化させて、外国人に簡単に参政権を与えていること。
税金から外国人を学ばせて就職まで斡旋していること。
韓流ゴリ押しのフジテレビ会長と仲良くゴルフをしていること。
少子化対策に力を入れず、外国人を多量に引き込むこと。
(移民を牽制する子供手当を妨害したのは、自民党です。)

山口4区に釜山門がたつが、安倍家が誘導したのではないか?
韓国紙幣が使える特区なのも、実に不自然。

日本の国旗が、どうのと語るのであれば、自身がまずは見本をみせることが大事である。
[PR]

by ainu-1 | 2015-04-09 19:30 | ☆ 自民党について


<< 空洞化を解消せず外国人を多量に...      安倍狂信者、電通は韓国だと批判... >>