真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 30日

安倍自民、どうしても米国の属国化したい、米議員は原爆など謝罪しない

★「前向き」「失望した」 安倍首相演説、米で評価二分
 訪米中の安倍晋三首相は29日、米議会の上下両院合同会議で日本の首相として初めて演説した。米国では歴史に関する言及に注目が集まり、演説を評価する見方と不十分という声の両方が上がった。

 安倍首相は演説で、ワシントンの第2次世界大戦記念碑を訪れたことを紹介し、米軍の死者に対して「深い悔悟を胸に、黙禱(もくとう)を捧げた」と述べた。演説を聞いた議員からは、「第2次世界大戦が引き起こした不幸を認識したもので、適切だった」(スティーブ・コーエン下院議員)などの声が上がった。ただ、元米兵捕虜の遺族団体「バターン・コレヒドール防衛兵記念協会」のジェン・トンプソン代表は、「旧日本軍による捕虜への虐待に言及しなかったことに失望した」と話した。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&id=3396482

(解説)

なぜ米議会を訪れて、反省とも取れることを発言するのか、まったく理解できません。
安倍自民は、ますます属国化したいと言うことでしょうか?

この動きに、歓喜しながら擁護論を展開する狂信者も、非常に感覚がおかしいです。
米属国化に関して、感覚が完全に麻痺しています。

米議員が、日本の会議の出席して、原爆投下を反省するようなことを言うのかといえば、いう訳ないですね。
真珠湾攻撃を察知して、米空母が避難していたことに関して、ヤラセはなかったと主張していますが、見落としがあります。

米国にある日本政府の口座に、日本が送金しなくなって、空になっていることを米政府は知っていましたから。
これは、いよいよもって太平洋波高しで、攻撃を予想する材料でもあった筈です。
それでいて、真珠湾の件があるから原爆投下は当然というのは、如何にもです。

そしてヤルタ、ポツダム会談疑惑として、北方領土割譲が密かに取引されたのではなかと言う見方もあります。
では、そう言うことを連合国は、反省の意を表明するのでしょうか?
する訳ないですね。

今までもネットの狂信者の論は非常におかしく、右派ではなく反日左翼と取れる主張を重ねています。
例えば、

かつて自民党が韓国に経済支援を決めた時も、自民マンセー!
自民が韓国を助けるのは当然!GJ!
安倍が竹島単独提訴取りやめを公表した時も、安倍マンセー!
安倍さんよくやった!GJ!
安倍が中国韓国に対するデモやるんじゃない!といった時も、安倍マンセー!
何かにつけマンセー!マンセー!ばかりですが、一体どこの国の視点でマンセー!なのかと思います。

在日特権や、帰化緩和策からなる参政権の付与(外国人参政権よりハードルが低い)に期待する勢力が安倍自民マンセー!と歓喜しているとしか思えないですね。
[PR]

by ainu-1 | 2015-04-30 19:21 | ☆ 自民党について


<< 安倍歴史観、韓国人は人の話を聞...      愛国者を騙す自民党のアメポチ改... >>