真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 22日

在日が支持する自民党の売国、エセ保守が自民党が好きな理由を斬れ!

朝鮮勢力の図


★麻生首相「安心社会実現会議」始動、座長は成田豊・電通最高顧問

麻生首相「日本が目指すべき国家像を」 安心社会実現会議が始動 (1/2ページ)
2009.4.13 19:52

 政府は13日夜、将来の国家像を描くための民間有識者による「安心社会実現会議」の初会合を首相官邸で開いた。麻生太郎首相は、会議の座長に成田豊・電通最高顧問を指名、委員に対し安心社会の姿の見取り図を提示し、主な政策の目標や優先順位を付けるよう指示した。

 首相は冒頭、「個別の施策にとどまらず、日本が目指すべき国家像について議論していただきたい」とあいさつした。

 会議を企画した与謝野馨財務・金融・経済財政担当相は「超然たる立場から自由な議論をお願いする。特定の政党や内閣の立場、利害をおもんぱかる必要はない」と強調した。また「もっぱら他者への批判や不満を言い募るスタイルの蔓延(まんえん)が相互の信頼を劣化させてきた。責任と努力のあり方について広く国民に喚起する契機としたい」とも述べ、批判をおそれずに提言を取りまとめるよう求めた。

 会議は、社会保障や税財政、地方自治のあり方を中心に、麻生政権としての国家ビジョンを打ち出すのが目的だ。特に社会保障の財源が最大のテーマになりそうで、将来の消費税率引き上げの必要性を「担保」するねらいもあるとされている。また、基礎的財政収支の黒字化目標に代わる新たな目標設定も検討対象になりそうだ。
(略)
 委員は、事務局長を兼務することになった増田寛也前総務相や、張富士夫・トヨタ自動車会長、高木剛・連合会長、日枝久・フジサンケイグループ代表ら15人。
 政府側からは首相、与謝野氏と河村建夫官房長官が出席した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090413/plc0904131955008-n1.htm


韓流の広告塔から:電通最高顧問、成田
韓国資本が入り韓流ゴリ押しから:フジ産経グループ代表ら15人
自民党から:日韓議連の麻生、外国人参政権推進の河村

だからこそ、韓国に適応する集団的自衛権も推進している。
支持しているのは、在日街宣ウヨク。


日本人=右翼
在日=在日街宣ウヨク

漢字とカタカナの違い。
[PR]

by ainu-1 | 2015-08-22 22:36 | ☆ 自民党について


<< これは酷い、米国映画も十分に反日?      田原総一朗氏に同意はしない、自... >>