真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 29日

子育て支援金3千億円不足、それでもアフリカに3兆円の愚

☆<安倍首相>アフリカに3兆円投資 官民・3年で
安倍晋三首相は27日午前(日本時間27日午後)、ケニアの首都ナイロビで開幕する第6回アフリカ開発会議(TICAD6)で基調演説し、今後3年間で民間資金を含めて総額300億ドル(約3兆円)規模でアフリカに投資する方針を表明する。産業の基礎を支える人材や感染症専門家の育成をはじめ約1000万人の人づくりに取り組む考えも打ち出す。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=4163621

(解説)

左翼自民党は、子育て支援金が3千億円不足しているから、増税しかないと主張していました。
しかしながら、驚くべく海外バラマキの数々です。

左翼自民党は、アフリカに技術支援もしていると思いますが、国内空洞化を解消するつもりは一切ありません。
中国を育てて、故意にGDPでも抜かれるように仕向けたのが、左翼自民でしたがアフリカ問題でも学習せず、またGDPで抜かれるように仕向けていますね。

日本にもっと悪くなって欲しいと考える勢力が、左翼自民を支持していることが明確に分かります。

アフリカの感染症に尽力??
安倍自身、自称潰瘍性大腸炎ですが、国内の難病を根絶せず逆にサービスが悪化しています。
現在、難病患者の負担増になっています。

海外からみて愛国ではなく、日本からみて愛国であるべきです。
それが日本第一主義では?
[PR]

by ainu-1 | 2016-08-29 20:58 | ☆ 自民党について


<< 左翼自民以上に、保守力のある前...      竹島単独提訴中止、パクに10億... >>