真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 14日

中共に大金を献上して、領土問題を主張してもなめられる極左自民党の愚

☆中国公船が領海侵入=今年27回目―沖縄・尖閣沖
 沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で11日、中国海警局の「海警」4隻が日本の領海に侵入し、約1時間半航行した。中国公船の領海侵入は8月21日以来で、今年27回目。
 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、海警「2102」「2337」「2401」「31101」が午前10時20~40分ごろ、魚釣島の北北西で領海に侵入。同11時50分~午後0時10分ごろ、魚釣島の西南西で領海を出た。 
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20160911/Jiji_20160911X242.html

☆尖閣諸島の領海侵入 中国海警局また4隻 国有化4年に合わせて
中国・杭州で開催されたG20サミットの期間中は見られなかった中国海警局の船4隻が11日、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、日本の領海内に侵入するようすを海上保安庁の巡視船が確認した。

 菅義偉官房長官の12日午後の会見によると、中国海警局の船は、11日午前10時20分ごろから、相次いで尖閣諸島周辺の領海内に侵入。海保の巡視船が領海内から出るよう警告を続けると、午後0時11分ごろ、すべて退去したという。

 中国の公船による領海侵入が確認されたのは先月21日以来で、中国が議長を務めたG20杭州サミットの開催期間中は見られなかった。しかし、日本が尖閣諸島を国有化してからちょうど4年目にあたる11日に合わせて領海侵入を行ったのは、主権を主張する意図があるとみられている。
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20160912/Hazardlab_16786.html

☆高須克弥院長に聞く「脅迫状きた(*´∀`)」の真相!「30万って要求が安すぎて笑った」
 フリーメイソンの重鎮である院長を脅すとはイイ根性しています。そこで、この脅迫状の真相と、どう対応するのかを直撃取材してみました!
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160912/Joshispa_20160912_00585382.html

(解説)

安倍と二階が共謀して、中共に新規環境予算100億円を献上。
現在も、不発弾処理、技術支援も健在である。
大金を献上して、領土問題を主張したところで、相手はちょろいもんだ!と思っていることでしょう。

集団的自衛権に賛成の、高須はフリーメイソンだったんですね。
しかしながら、米国を武力で無償で助ける、集団的自衛権を確約したところで、中共には効果がないです。
米国の外交筋は、尖閣諸島は安保の適応範囲であるが、基本的に日中の問題であり、米国は干渉しないことを毎度明言しています。

悪質な宗教信者のような狂信者は、自民の売国を全面肯定ですが、なんら成果など出ていません。
いや、思った通り成果が出ていますか?
中共を助けて、故意に暴れさせることには、成功している訳ですから、狂信者の筋書き通りというべきでしょうね。


長年に渡り、自衛隊が要望して来た対中シフトを、防衛大網に入れ込んだのは、民主党です。
何十年と国有化出来ていなかった、尖閣諸島を見事に国有化したのも、民主党です。
防衛の空白を埋めるべく、F35の購入を決めたのが、民主党ですが、極左自民党は防衛型の戦闘機ではないと政治妨害。

中共への無償ODAは中止になったものの、2016年2月までに、左翼安倍が1200億円を献上。
現在も、環境支援100億円をはじめ、不発弾処理、技術支援も健在であることは、上記に記載した通りである。

中共に3兆円、韓国に11兆円、北に1兆円、
特アからみて、極左自民党は、都合のいい財布でしかないですね。
[PR]

by ainu-1 | 2016-09-14 15:21 | ☆ 自民党について


<< 安倍、都議連は、増田を支持、支...      東北震災で一旦募金を開始して、... >>