真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 07日

渋谷爆発物騒ぎ、犯人は安倍関係者から指示と告白!

☆渋谷駅近くの銀行で爆発物騒ぎ、一時騒然
 東京・渋谷駅近くの銀行の中で7日午後、不審なスーツケースが置き去りにされました。警視庁は爆発物処理班を出動させるなど、一時騒然としましたが、結局、中身は爆発物ではありませんでした。
 7日午後1時ごろ、東京・JR渋谷駅近くのみずほ銀行で、「スーツケースを置いていなくなった人がいる」と通報がありました。警察官が駆けつけると、スーツケースを置いて立ち去ろうとした20代のイギリス国籍とみられる男が「ボム(=爆発物)だ」と話したことから身柄を確保したということです。

 警視庁によりますと、午前9時過ぎから、男がスーツケースを持って銀行内に入り、居座り続けていたため、行員が注意したところ、口論になったということです。警視庁が爆発物処理班を出動させて解析した結果、スーツケースの中には衣類やパソコン、携帯電話などがありました。

 男は事情聴取に対し、「安倍総理のナンバーツーから指示を受けたのでカバンを置いた」などと話しているということです。(07日17:13)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20161007/Tbs_news_71469.html

(解説)

この事件、ある事件を思い出しますよね?
安倍の地元、山口県で起きた、自作自演と言われる火炎瓶事件。

安倍の家に火炎瓶が投げ込まれた事件で、犯人は朝鮮人だと言われていましたが、安倍に雇われた地元ヤクザだったというオチ。
安倍に頼まれて、対抗馬を叩くために、中傷ビラなどバラまいたが安倍から報酬が支払われない。
そこで、頭に来たヤクザが報復に、安倍の家に火炎瓶を投げ込んだという事件。
ヤクザをなめるとは、いい根性だなってことで、やり返したって話です。
リテラが、取り上げていましたよね。

警察が、事情徴収したら、もともと安倍の手のものだったのでビックリって訳です。

意外と、今回の事件も、テロ対策の必要性をアピールするための自作自演で、捕まった外国人が正直に安倍の手のものだ!と告白したのなら、苦笑しますね。

例えば、爆発事件が起きて「こー言うことがあるから、テロ対策が必要で、自民に投票して欲しい!」なんていうマッチポンプなら、バカバカしいですよね。
[PR]

by ainu-1 | 2016-10-07 23:04 | ☆ 自民党について


<< 明治の日ではなく、左翼安倍自民...      民主党の愛国政策、クールジャパ... >>