真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 04日

反日極左、国賊自民のロシア大金献上の愚は税金の浪費

☆北方領土返還やっぱりプーチンに騙された“お坊ちゃま首相”
 ロシアのプーチン大統領を迎え、地元・山口県で12月15日、北方領土問題について首脳会談する安倍晋三首相。しかし、トランプ次期米大統領という想定外の事態で、ロシアは経済協力だけ“食い逃げ”ともとれる、ちゃぶ台返し。歯舞、色丹の2島返還すら絶望的になってきたという。
(略)
 さらに、プーチン大統領の“日本軽視”を決定づける情報が出た。

 11月22日にはインタファクス通信が、択捉、国後両島でロシア軍による地対艦ミサイル「バル」と「バスチオン」の配備が完了したと報じた。

「オホーツク海に囲まれた択捉、国後両島は米国の艦船が入れないようにするための重要な軍事的要衝だ。プーチン氏の軍部への指示は明らかで、ロシアが北方領土でさらに基地建設や兵器配備を進め、軍事拠点化を強める姿勢の証左だ。ロシアにとって、アジア太平洋方面の国境防衛の絶対に譲れない防波堤で、返還はあり得ない」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4322014&media_id=173&from=access_ranking

・・

☆<菅官房長官>プーチン大統領に秋田犬の贈呈打診
 菅義偉官房長官は3日、東京都内で開かれた秋田犬保存会の会合で、ロシアのプーチン大統領に秋田犬の贈呈を打診していると明らかにした。15日からの来日に合わせて日露友好を演出する狙いがあるが、ロシア側は今のところ受け入れの返答をしていない。菅氏は「今も交渉しているが、なかなか色よい返事をもらうことができていない」と述べた。
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20161203/Mainichi_20161204k0000m010057000c.html

・・

(解説)

極左自民は、ロシアの銀行に、血税40億円を入金済みである。
加えて、100億円規模の献上も、推進している。

その上で、ロシアは、北方領土にミサイル配備をした訳じゃないですか?
完全に裏切られていることが、分かる筈なのに、さらに犬の献上まで言い出している。
こうした、非国民むき出しの国賊政治って、ほかの政党には出来ませんよね。
[PR]

by ainu-1 | 2016-12-04 18:13 | ☆ 自民党について


<< 極左安倍自民、反日勢力に多大な...      中国・韓国人留学生を無償で学ば... >>