真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 25日

不戦の誓いは米国間とだけ、左翼安倍自民のことば遊びに騙されるな

☆<安倍首相>真珠湾で不戦表明へ 26日ハワイに出発
 安倍晋三首相は26日、米ハワイ・真珠湾を訪問するため日本を出発する。現地時間の27日午後(日本時間28日午前)、真珠湾攻撃で沈没したままの米戦艦の真上に建つアリゾナ記念館を訪れてオバマ米大統領と共に献花し、哀悼の意を表す。日本の首相が記念館を訪れるのは初めて。その後、首相は不戦の決意を盛り込んだ所感を表明する。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=4357790

(解説)

不戦は米国間とだけ。
武力で米軍を助ける土下座外交はしているから、米軍加担の紛争ならする。

左翼自民の主張
何度も繰り返された国会答弁より

1 米国に向かって行くミサイルを撃ち落としたい
2 米艦船が攻撃されていたら助けたい
3 合法的に多国籍軍に給油したい
4 合法的に多国籍軍の後方支援をしたい

自民を支持する、反日極左は、集団的自衛権は、愛国の為だと捏造をして日本人を騙しています。
嘘も100回言えば、真実となるという主張が、極左売国勢力です。

不戦の誓いというのは、あくまでも米国間とのことで、米国に従属することが極左自民の目論みです。

民進枝野が、防衛のことを本気で考えるのなら、個別的自衛権の議論の方ではないか?
と正論を述べていますが、その議論は一切しようとしないのが、極左自民です。

反日極左が、集団的自衛権は、愛国の為だと捏造しているが、左翼安倍は韓国の後方支援が出来ると明言している。
極左のいう愛国とは、朝鮮半島のことであることが明確に証明される。
極左自民の支持者は、日本人じゃないですね。
[PR]

by ainu-1 | 2016-12-25 22:31 | ☆ 自民党について


<< ゆがんだ天皇陛下への思い、極左...      ギャンブル依存症等対策室?それ... >>