真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 18日

日本人を騙す、極左安倍自民のプロレス外交を保守派は斬れ!

(1)
☆日インドネシア、南シナ海で連携強化=沿岸警備や離島開発を支援―740億円供与
 安倍晋三首相は15日午後(日本時間同日夕)、インドネシア・西ジャワ州のボゴール宮殿で、ジョコ大統領と会談した。両首脳は中国が軍事的活動を拡大させている南シナ海問題で連携強化を確認。首相はインドネシアの沿岸警備能力向上や離島開発を積極的に支援する方針を伝えた。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=check&id=4385883&__from=mixi

(2)
☆<首相>大型巡視船提供を表明 ベトナム首相と会
 安倍晋三首相は16日午後(日本時間同)、ベトナムのハノイでグエン・スアン・フック首相と会談した。安倍首相は中国の南シナ海進出を念頭に、新造大型巡視船6隻を提供すると表明。下水道や塩害対策のインフラ整備なども含めて総額約1174億3900万円の円借款を供与する方針を伝えた。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=4387501

(解説)

極左自民党狂信者は、事実を曲げ、日本国民を騙しています。
安倍が、中国を牽制する為に動いていると…

自民は、中国に3兆円献上して、第一次安倍政権の時も、ODA拡充推進を明言していました。
安倍が、中国に献上したのは、第二次安倍政権で、2016年2月までに、1200億円です。
また、自衛隊が冷戦終了後に、対中シフトに変更するように、再三に渡る要望を繰り返しましたが、中国を刺激するという理由で無視した事実があります。

防衛大網に、戦後はじめて対中シフトが掲載されたのは、民主党政権の時からです。
現在ある、対中シフトは、民主党が築いた基礎を引き継いだものですが、安倍自民に於いては税金の無駄です。
何故なら、中国を育て、経済を潤わし軍拡を助けて来たのが、極左自民だからです。
自民が中国を育てて来たにも関わらず、ベトナムなどに支援するのは、大きなマッチポンプ劇場です。

・・

(3)
☆竹島への少女像設置運動 岸田外相「受け入れられない」
 岸田文雄外相は17日午前の閣議後の記者会見で、韓国北部・京畿道(キョンギド)の与野党議員らが、竹島(韓国名・独島〈トクト〉)に慰安婦問題を象徴する少女像を設置するための募金運動を始めたことについて、「竹島は国際法上も歴史的にも我が国固有の領土というのが、我が国の立場だ。(少女像の設置は)受け入れられない」との考えを示した。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4388274&media_id=168&from=shared_ranking

(解説)

民主党政権で、竹島単独提訴提言、スワップ中止宣言などをおこないましたが、竹島単独提訴の中止宣言をしたのは、極左安倍です。
またスワップを再開しようとしたのが、極左自民です。

完全なプロレスです。茶番外交、三流政治ショーです。
[PR]

by ainu-1 | 2017-01-18 21:04 | ☆ 自民党について


<< ロシアになめられても、3000...      続・またまた、国民には圧政、海... >>