真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 26日

左翼自民が「竹島」に関してプロレスをしていることを周知せよ!

☆韓国知事が竹島上陸 国歌斉唱し、警備隊員と昼食 「警戒態勢を確認し、隊員激励する」
 韓国で竹島(島根県隠岐の島町)を管轄区域とする南東部慶尚北道の金寛容(キム・グァンヨン)知事が25日午前、竹島に上陸した。聯合ニュースによると、金氏はヘリコプターで竹島に上陸し、韓国国旗の掲揚台前で警備隊員と国歌を斉唱したほか、昼食を共にして激励した。
http://www.sankei.com/world/news/170125/wor1701250031-n1.html

(解説)

日本国民は、自民党という政党を、100%誤解していると思います。
真実の自民党を知っている、日本人が一体どれだけいるのでしょうか?

大事なことなので、周知されるまで何度でも言いたいです。
まず、巡視活動の停止命令をしたのは、自民であり、島根の漁民には「竹島に近寄るな」と命令したんです。
最初のころは、巡視船が出動して、竹島によじ登る韓国人を引きずり降ろしたり、韓国旗を撤去していたんです。
これを自民が止めさせたんです。

そして、自民の売国を綺麗にみせる為に、常に売国が改ざんされ、捏造を国民が聞かされています。
完全な虚構です。

竹島に、建造物、ヘリポート、護岸工事、武装やレーダーの設置がなされたのは、日本に自衛隊が存在している状態です。
よく、自民を支持する反日分子が、自衛隊が存在しない状態で侵略されたと捏造していますが、完全な嘘です。

確かに、韓国が竹島の領有を宣言しましたが、実行支配には及んでなかったんです。
それを大金を献上して、相手の経済を潤わせて、実行支配に出て来たんです。

憲法など改正しなくても、竹島の侵略は、実は十分に阻止出来ました。
建造物を設置する際に、巡視船、もしくは護衛艦が、海上封鎖すればいくらでも侵略は避けられました。
これは、現行憲法で出来る範囲なんです。
韓国の行動を十分に知りながら、みてみないフリをしたのが、反日極左、国賊自民党です。

どれだけ自民が、悪党か?
何十年も竹島の件を教科書に掲載しなかったのは、自民の売国が国民にバレるからです。
国民の記憶から、竹島を消滅させる為に、教科書に掲載していなかったんです。
この自民の売国を指摘したのは、日本の右翼団体です。

ここ近年で言えば、民主党政権が中止した対韓スワップの再開を自民が目論んだり、
民主党政権が提言した竹島単独提訴の中止宣言を安倍がしたり、
保守とは真逆な言動を自民は繰り返していますが、何十年も前から、左翼自民は同じです。

左翼狂信者は、毎日のように捏造して、日本国民を騙しています。
自民が、韓国に大金を献上したのは、反共の防波堤だと考えたからだと捏造しています。
自民は、中共に3兆円(相手国からみたら30兆円くらいに感じる)を渡して、経済を潤わせているのだから、反共の防波堤なんて真っ赤な嘘だと、誰でも分かる筈です。
[PR]

by ainu-1 | 2017-01-26 19:46 | ☆ 自民党について


<< 日本人を育てず外国人の多量引き...      ブログ「はてな」切りは実在する... >>