真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 28日

韓国人をノンビザで入れ込み泥棒をさせる極左自民の愚

☆「韓国の品格が問われる」 対馬の前住職、判決を批判
 長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像「観世音菩薩(ぼさつ)坐像(ざぞう)」について、韓国の大田地裁が、所有権を主張して提訴した浮石寺への引き渡しを命じた。当事者の観音寺には受け入れられない判決で、日本政府や地元自治体は驚き、憤った。

 仏像を盗まれた観音寺(長崎県対馬市)の前住職、田中節孝(せっこう)さん(70)は「盗品に対して(元の所有者以外の)所有権を認めるなど、ありえない判決だ」と批判した。

 田中さんはこれまで韓国政府に返還を求める要望書を送るなどしてきた。「訴えかけてきたことが聞き入れられなかった。日本に対して、韓国は常に被害者という認識で、それに沿って裁判も進められたのだろう。韓国では、法律が何の意味もないことがわかった」と反発する。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4403542&media_id=168&from=access_ranking

(解説)

なぜ、泥棒が対馬から安易に仏像を盗むことが出来たのかと言うと、ノンビザで韓国人を入れ込む政策を、左翼自民が、実施したからに他ならない。

また、左翼自民は、このような事態がおきても、政策の見直しをしようともしない。
まさに売国政党である。

さらに、なぜ韓国人が、仏像を盗まれたものだと捏造をするのかと言うと、韓国のエース、左翼安倍晋三の発言が、大きく関係している。

左翼安倍の本に…
文化は、韓国から来た。という一文があるが、反日の韓国人が安倍を支持するのは、親韓馬鹿だという理由がある。
日本の首相が、文化は、韓国から来たと明言しているのだから、取り返しているだけだという主張だろう。

左翼自民の売国は、本当にあり得ない。
対馬の自衛隊基地となりの土地が、韓国人に買われていても、何の問題もないと公表している。
左翼に、この日本が占拠されているし、マスコミも自民の売国を正そうとしない。
[PR]

by ainu-1 | 2017-01-28 18:37 | ☆ 自民党について


<< 慰安婦像問題、反日予算を増額す...      日本人を育てず外国人の多量引き... >>