真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 06日

ヘイト問題、日本人だけを黙らせる左翼自民の愚、日本人差別?

☆<法務省>「これがヘイトスピーチ」 典型例を提示
 特定の人種や民族などへの憎悪をあおるヘイトスピーチについて法務省は、公共施設の使用許可の判断基準やヘイトスピーチの典型を例示した文書を、地方自治体に提供している。昨年6月のヘイトスピーチ対策法施行を踏まえた「参考情報」の位置づけで、「ヘイトスピーチ対策プロジェクトチーム」が作成した。法務省人権擁護局は「積極的にヘイトスピーチを解消する取り組みを進めてほしい」と話す。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=voice&id=4418870

(解説)

左翼自民は、中国・韓国人がおこなうヘイトには、なんら指摘もせず、日本人だけを黙らせる政策です。
左翼自民の教育計画は、どの様なものでしょうか。

これからの子供達に、中国・韓国人がおこなうヘイトには抗議をせず、日本人だけを黙らせることの正当性が、どのように教科書に記載されるのでしょうか。
日本が悪いから黙ると言うことなら、ますます自虐史観の定着がありますね。
[PR]

by ainu-1 | 2017-02-06 21:04 | ☆ 自民党について


<< 左翼自民また外交矛盾、慰安婦問...      ハワイ沖ミサイル発射実験、民主... >>