真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 01日

左翼安倍ついに本性現す「韓国と結婚したい!」真の媚韓ここに極まる

大変です。
媚韓で有名な左翼安倍が、ついに「韓国と結婚がしたい!」と述べた。

この発言は、あまりにも衝撃的で大手マスコミ各紙が隠蔽している。
先頃、安倍が、民団をお忍びで訪問した際に述べられたものだ。
安倍は、公人としての発言ではなく、私人としての発言だと言い訳に終始しています。

これまで保守のフリをして来た、左翼安倍は、

1 韓国と兄弟のようになりたい
2 文化は韓国から来た
3 韓流は一時的なブームではない
4 日本と韓国は価値を共有している
5 集団的自衛権で韓国軍の後方支援が出来る

など、右翼とは思えない、ゴリゴリの媚韓馬鹿むき出し発言で、世間を驚かせていた。

そして、ついに、左翼安倍が「韓国と結婚したい!」と述べたのである。

反日左翼は、ハングサラミ・アベ・マンセー!(韓国人安倍万歳!)ばかりである。
ネットには、狂信者が繰り出し、「安倍センセーを支持しろボケ!」と暴れています。

左翼安倍は、パク救済の為に10億円を無償献上したが、やはりダメだった。
失意から、酒を飲み、クチが滑って発言したと釈明しています。


※エイプリルフールの部分は、「韓国と結婚したい!」と述べたというところ。
それ以外は、既出で真実です。
[PR]

by ainu-1 | 2017-04-01 21:14 | ☆ 自民党について


<< 自民公明×マスコミ×狂信者の捏...      庶民ウケの悪い<教育無償化財源... >>