2017年 04月 12日

日本スケート界を牽引した「浅田真央」さん引退会見

☆浅田真央「引退会見」一問一答全文 白ジャケットの意味は「晴れやかな気持ちなので」
 みなさんこんにちは、浅田真央です。本日はお忙しい中、このような場に集まってくださり本当にありがとうございます。2日前にHPで発表しましたが、また改めてご報告いたします。私、浅田真央は選手生活を終える決断をいたしました。長い選手生活でしたが、たくさん山がありました。でもそのたくさんの山を乗り越えられたのも、支えてくださった方やたくさんのファンの方々の応援があったからだと思っています。感謝の思いを皆さんにお伝えできればと思い、このような場を設けさせていただきました。本日はよろしくお願いします。(略)
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20170412/TokyoSports_674200.html

・・

☆浅田真央引退会見でトリプル「あと1問」の珍事 
 フィギュアスケートの元世界女王・浅田真央(26=中京大)が12日、都内のホテルで引退会見を開いた。400人を超える報道陣からは質問が殺到したが、最後は「あと1問」が3回も繰り返される珍事が発生した。

 時間の都合で最後の質問になった時、司会から「最後に本人を送り出せるような質問をしていただける方」と報道陣に要請があった。

 すると、質問は「結婚のご予定は?」。真央もやや驚きつつ、短く返すことしかできなかった。そこで司会は再び追加の質問を歓迎。しかし、ここでも台湾の記者から卓球の福原愛(28=ANA)に絡めた結婚に対する質問が飛んだため“再延長”となった。最後は真央の今後に対する質問で、会見はうまくまとまって終わった。

 司会を務めたのは、真央が所属するマネジメント会社IMGの坂井秀行バイスプレジデント。坂井氏は2年前のザ・アイスでも一緒に登壇しており、真央とは気心が知れた仲だ。また、同じIMG所属の男子テニスの錦織圭(27=日清食品)が2014年全米オープンで準優勝した際の会見でも司会を務めており、手慣れた様子で真央の門出をアシストした。
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20170412/TokyoSports_674027.html

(解説)

長きに渡り、日本スケート界を牽引した「浅田真央」さんが引退会見。
非常に印象強い人なので、そう簡単に、代わりはいないでしょうね。

世界と言う舞台で、競合以上の働きと成果を出して、日本の浅田真央 ここにあり!を示したことは大きいです。
多くの方が、お疲れさまでした と思ったことでしょう。

それに引き換え、左翼自民・公明は、自虐史観の定着ばかりですが…
[PR]

by ainu-1 | 2017-04-12 20:20 | ☆ その他の報道


<< 左翼安倍自民の物価引き上げ推進...      民進離党者に関わる、自民狂信者... >>