真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 31日

やはり東京は物価が高い、それでも物価上昇を指示する左翼安倍

☆東京のワンルームマンションの家賃平均は約7万円 一方、全国の一人暮らしの家賃は4~5万円台が最多
 東京圏のワンルームマンションの家賃相場は約7万円。全国の一人暮らしをしている人の家賃は4万円から5万円台が最多となっている。


 公益財団法人 不動産流通推進センターが公表した「2017 不動産業統計集(3月期改定)」によると、東京圏のワンルームマンションの家賃相場の平均は、平成20年9月の7万2,334円をピークに下落基調に入り、平成24年9月には7万269円まで下落した。その後は上昇傾向にあり、平成28年9月には前回調査の平成28年3月時より0.09%増の7万1,946円まで回復した。家賃の下限は同0.11%増の6万1,789円、上限は同0.08%増の8万2,103円だった。


 平成28年9月時点の家賃についてそのほかの間取りをみると、1LDKから2DKの平均家賃は同0.05%増の10万7,691円で、下限が同0.14%増の9万1,366円、上限が同0.02%減の12万4,017円。2LDKから3DKの平均家賃は同0.04%増の13万3,846円で、下限が同0.01%減の11万5,040円、上限が同0.09%増の15万2,651円だった。東京圏の家賃相場は横ばいながらも底堅く推移しているようだ。


 一方、公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)と公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)は、現在一人暮らしをしている18歳以上の男女、47都道府県の各50名、合計2,350名を対象に、一人暮らしに関するアンケートを実施し、その結果を4月21日に発表した。調査期間は2月17日から23日にかけて。


 現在の家賃を聞くと「4万円台」が24.7%で最も多く、「5万円台」(23.2%)、「3万円台」(20.8%)、「6万円台」(12.4%)、「2万円台」(6.3%)が続いた。一人暮らしで妥当と思う家賃を聞くと「3万円台」が23.7%で最も多く、「4万円台」(23.3%)、「5万円台」(22.3%)、「2万円未満」(9.7%)、「6万円台」(7.4%)、「2万円台」(7.2%)が続き、全体的に実際の家賃より低い価格帯に回答が集まった。また、月収に占める家賃の割合について、一人暮らしではどの程度が妥当と思うか聞いたところ、「10%以内」が29.3%、「20%」が40.7%、「30%」が25.0%となった。


 家賃は立地や間取り等によって相場が異なるため、単純に比較はできないものの、東京圏とその他の地域の家賃を比べると、やはり大きな差がありそうだ。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=105&id=4581934&from=home

(解説)

上記をみると、やはり東京は物価が高いですね。
つまり物価の高さが、そのまま家賃に反影されている状態じゃないですか。

そこへ持って来て、左翼安倍自民が、物価上昇を指示している訳だから、信じがたいことです。

・・

☆単身者が都内で暮らすには月24万円が必要? 「月収20万円だと息を吸って吐くだけで赤字」「マジで給与上がってくれえ」
現在の最低賃金は、最も高い東京都でも時給932円。フルタイムで働いても月15万円弱にしかならない。

そうした中、若者グループ「エキタス」は4月15日、最低賃金を時給1500円に引き上げることを求めて新宿でデモを実施し、ネット上でも話題になっている。

時給1500円は「『健康で文化的な最低限度の生活』に必要な最低限の金額」だという。この時給で週40時間、1か月働けば月収24万円になる計算だ。この試算を受けて、次のようなツイートが4月16日に投稿された。


「『東京で独身者が一人暮らしするのに必要な金額は約24万円だという試算』は、東京で一人暮らしをするためには、月収20万円だと、息を吸って吐くだけで赤字という私の実感と非常に近い数字です」

「これを政府がどう解決するかという、人間の尊厳の問題なんですよ」


これが大きな反響を呼び、7000件以上リツイートされた。「別にそんなことないのでは」といった疑問の声も上がる一方、「これな!」と共感する人も多かった。(略)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170417/Careerconnection_6093.html

(解説)

給料を上げるのではなく、物価を下げるべきなんです。
日本が、世界の生産工場で、全員野球が出来ていたころは、物価が安かったんです。
その頃は、空洞化の問題すらもありませんでした。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-31 21:56 | ☆ 自民党について
2017年 05月 30日

日本独自、がんばって欲しいバイクがある

☆“モンキー”がなくなっても“仔猿”がある。自分で組み立てるミニバイクの「新しい楽しみ方」
発売から50年。多くの人に愛されてきたホンダの小さな原付バイク「モンキー」が今年8月で生産終了となる。


このニュースを悲しみとともに受け止めた人も多いだろうが、世の中にはモンキーよりも小さく、同じように愛されているバイクがある。それがCKデザインの販売する「仔猿(コザル)」だ。


生みの親は、ホンダのOBで、バイク設計歴50年の同社社長・佐々木和夫さん。


「仔猿は全長825mm、重さ20kgとコンパクトだから車に積めます。草刈り機などに使われるホンダの汎用4ストロークエンジン『GX31』(31㏄)を見て『これで操縦安定性のいい極小サイズのバイクを作ろう』と考えたのが始まりです」


笑顔でそう語る佐々木氏が一から設計した仔猿の特徴は「自分で組み立てる」こと。宅配便の段ボールで届くキットを自分で組み立てた後は、ナンバーを取得しての公道走行も可能だ。


「昔は街に模型屋があったでしょ? あの楽しみだよね。あとはバイクにまたがったときに出る笑顔。日本のバイク販売台数は減少してるけど、バイクの魅力は変わらない。新しい楽しみ方、新たな文化を創造したいね」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4568242&media_id=141

(解説)

こう言うの何か微笑ましいですねー
左翼アベノミクスで潤うのは、自民の息の掛かった土建屋だけ。

多くの人は、出費を抑える為に、ガソリン代がかかる乗り物に乗りたくない人すら出て来ている。
それでいて、景気がいいとは言えないでしょう。

いずれもバイクの生産は縮小傾向にある様ですが、日本のバイクと言えば世界でも有名ですからねー
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-30 21:10 | ☆ その他の報道
2017年 05月 29日

それでも米国追従型の政治が良い政治、左翼安倍自民

☆米「航行の自由」作戦、昨年10月から途絶 南シナ海、にじむ対中配慮
 米政府が昨年10月以来、中国による軍事拠点化が進む南シナ海の人工島の周辺に海軍の艦船や航空機を派遣する「航行の自由作戦」(FONOPS)を実施していないことが分かった。北朝鮮情勢をにらんで西太平洋に展開中の原子力空母カール・ビンソンも南シナ海への航行を慎重に避けるなど、「中国配慮」がにじむ米政府の対応に懸念の声が広がっている。
 米海軍は昨年10月21日、南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島にあるウッディー(永興)島の近くにミサイル駆逐艦1隻を通過させて以降、航行の自由作戦を行っていない。(略)
http://www.sankei.com/world/news/170513/wor1705130036-n1.html

(解説)

中国に沢山の生産ラインを置く米国。
米国の本気度が感じられませんね。

尖閣諸島も、日米安保適応の範囲と言いながら「日中間の問題には、米国は不干渉である」と公言。
これは、安保適応と大きく矛盾する。

左翼安倍がテレビ出演をした際に「米国追従型の政治が良い政治」であると明言したことがある。
憲法改正問題も、米国の戦争への加担を目的としたものである。

米国は、政府関係の地図に、竹島を韓国領と記載して日本に協力的な姿勢を示していない。
米国が、戦後竹島を日本領から外した経緯があるのだから、その責任を米国に負わせるべきである。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-29 22:08 | ☆ 自民党について
2017年 05月 28日

小池百合子と周辺、対立構造がボケる、自民の毒を解毒出来ない可能性も

☆小池都知事が公明候補に応援演説 都議選
 東京都の小池百合子知事は4日、7月の都議選に出馬予定の公明党公認候補の応援演説に駆けつけた。小池氏が実質的に率いる地域政党「都民ファーストの会」は公明党と選挙協力している。大型連休を楽しむ都民を前に連携ぶりをアピールした。
 小池氏は都内4カ所で演説。JR池袋駅(豊島区)前では「都議の報酬削減を真っ先に決断し、身を切る改革を引っ張ったのが公明党だ」と持ち上げた。
 都民ファーストは民進党の支持組織の連合東京、地域政党「東京・生活者ネットワーク」とも連携する。小池氏の支持勢力で都議会の過半数獲得を目指している。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDE04H06_U7A500C1PE8000/

(解説)

少し以前のニュースですが、外せないニュースですね。
小池百合子が、公明党候補の応援演説を…
こうした姿勢は、対立軸の線をボカすことに繋がると思います。

以前、都知事選の時に、安倍自民や公明党が、舛添を支持した時もそうですし、
同じく、安倍自民が、増田を支持した時もそうですが…
自民党支持者の中にも、戸惑った人がいたでしょう。

はっきりと、保守派 対 改革派 と分かれていないと、誰を支持しても同じなのかな?
と思う有権者が出て来てしまい、結局は投票に行かない人も多いままです。

共産党支持者などは「ああ、もう面倒くさい、どの様に転んでも共産党一択」とか思うでしょうね。

自民式の売国が嫌いな人は、自民式売国を払拭してくれる勢力を!と思っている訳ですけど、中々スッキリした形になりません。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-28 20:49 | ☆ その他の報道
2017年 05月 27日

映画「メッセージ」を観て来ました

名探偵コナンや、ワイルド・スピードにがっかりしていたので、とても良かったです。

☆押井守&『シン・ゴジラ』樋口監督&『エヴァ』前田監督が大絶賛!映画『メッセージ』最新予告編
https://www.youtube.com/watch?v=cBqen1eP57A

この動画が、ヨイショしかしていないのは、当然なのですが、それでも興味深い映画と言えます。

自分は、知的な部分をくすぐる映画が好きなのですが、刺激されますね。

言語が入れ替わると、人間の考え方や機能も変わる。
異星人から教えてもらった言語で、流れる時間の概念だけでなく、未来がみえる様になる。

この映画は、すべての種明かしをしておらず、観た側に宿題の様に考えることを与える映画です。

ここまで映画で表現したから、あとは観た人で考えてね。
って言う感じで宿題が出るんです(笑)

おいおい、お金払って観てるのに、宿題まで出るのかと…
古くは、ヒッチコックの手法じゃないですけど、観る側に考えさせるタイプの映画は結構ありますが、いい意味で宿題が出ます。

あと、米国が考える、中国軍(人民解放軍)の位置づけが分かります。
一度、異星人への攻撃を中国軍が決断すると、ロシアやパキスタンなどが、中国に続く設定になっています。

結局は、異星人との戦いは避けられますが、中国がキーマンの役割を果たす部分があります。

残念ながら、日本じゃないんですね。キーマンは。
左翼自民が、中共に3兆円も支援して、GDPでも抜かれていますが、米国からみて中国の存在の方が大きくみえる様です。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-27 23:32 | ☆ その他の報道
2017年 05月 27日

政治的世直しコミュニティのご案内

更新を、日本大和が担当するコミュのご案内です。

民主党/民進党(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=6225858

自民・公明の売国を正すには、政権交代の受け皿が必要になります。
対抗勢力を育てる為に、皆様のご協力をお願いします。

姉妹コミュ

自民党は反日政党です!
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5384125

真実の政治家(保守派通信)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4192418
コミュIDは、良い国良い輪 と覚えてください
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-27 23:13 | ☆ その他の報道
2017年 05月 26日

プレミアムフライデイ、キッズウィークは、米国配慮の生産調整

☆キッズウィークの効果、疑問視する声多数 サービス業で働く人は「忙しい日が増えるだけ」
政府は、来年4月から新たな大型連休「キッズウィーク」の導入を検討している。小中高校の夏休みなどの長期休暇の一部日数を削り、同日数分を他の月の平日に割り当て、全国で連休を分散しようというものだ。同じ期間に大人も有休を取得し、子どもと一緒に休めるよう、企業に強く要請するとTBSなどが報じている。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=210&id=4583757&from=pickup_news

(解説)

まず、プレミアムフライデイと並んで、名前から嫌らしいです。
日本人なら、日本語で表現して欲しいですね。

かつての自民党が、米国との貿易摩擦を解消する為に導入したのが…
1 残業の抑制
2 完全週休2日制
3 将来の生産調整目的の、ゆとり教育の実施(人の能力を故意に落とす)
4 米国の飛行機を沢山買う為に飛行場を極端に増やす

今期、左翼安倍政権(右派にあらず)が、プレミアムフライデイ、キッズウィークを導入しているのも、米国配慮の生産調整が目的です。
左翼安倍は、余暇を増やしてお金を消費して、経済活性化に繋げたいと嘘を吹聴していますね。
その一方で、物価上昇や、国民負担の増を指示している訳で、国民が豊かになる目的でないことは明白の事実です。

左翼自民の政策の怖さを国民は知りませんよね?
日本人よ休め、休め、手を抜け、と… その一方で中国人を引き込んで在留中国人は69万5千人です。
自民を支持しているのは、左翼なんです。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-26 20:55 | ☆ 自民党について
2017年 05月 25日

帝国海軍の「イ58」ついに発見か?

☆旧日本海軍「伊58」? 海底に突き刺さった潜水艦発見
 長崎県五島列島沖の水深200メートルの海底に、巨大な潜水艦が突き刺さっているのが見つかった。付近を調べていた研究チームが25日、発表した。第2次世界大戦後に連合国軍が沈めて処理した旧日本海軍の「伊58潜水艦」の可能性があるという。

 調査した「ラ・プロンジェ深海工学会」によると、潜水艦24隻が海没処理された記録をもとに今月19~21日、音波で物体を調べるソナーで付近を詳しく調べた。すると、海底付近で船影を発見。約60メートル垂直に立ち上がった船影は、潜水艦のほぼ半分で、爆破されて二つに折れたものらしい。

 研究チームによると、大きさや形状から、戦時中の1945年に米重巡洋艦「インディアナポリス」を撃沈した「伊58」の可能性があるという。ただし付近の海域には同型艦が計4隻沈んでおり、研究チームは今後、水中ロボットの調査で艦名を特定する計画だ。

 米艦インディアナポリスは、広島と長崎に落とされた原子爆弾の部品を米国本土から太平洋のテニアン島に輸送したことで知られる。伊58には、魚雷だけでなく、人が乗って目標に体当たりする人間魚雷「回天」も搭載されていたとされている。

 同じ海域では、当時世界最大の潜水艦だった「伊402」とみられる長さ約120メートルの船影を含め計24隻が確認されている。研究チームによると、今回の調査目的は、沈んだ潜水艦の詳細を伝えることで、戦争や軍事技術について考えてもらうこと。調査費用は寄付などでまかなっている。

 将来的には沈没船や部品を引き揚げて、記念館を設立することも検討しているという。25日に都内で会見をした学会の浦環(うらたまき)代表理事は「沈んだ潜水艦を記念碑として、平和な社会を考える礎にしたい」と話した。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&id=4589496&from=home

(解説)

原爆を運んだ、米巡洋艦インディアナポリスを撃沈した、イ58が発見されたとしたら凄いですね。
対ソナー塗装、対空レーダー、対艦レーダーなどを完備。
その当時としては、日本の技術の結晶でしたよね。

フィリピンとテニアンを結ぶ、交差地点で網を張る作戦で、イ58が活動していた訳だけど、その作戦も良かった。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-25 22:35 | ☆ その他の報道
2017年 05月 24日

自民党こそが韓国と共謀する「共謀罪」ではないか?

☆「共謀罪」法案衆院で可決、「国連が異論」と野党主張
「共謀罪」の構成要件を厳しくしたテロ等準備罪を新設する法案が、衆議院で可決されました。ところが採決直前になりある問題が浮上したというのです。いったい何があったのでしょうか。
 午後3時から始まった衆議院本会議。共謀罪の構成要件を厳しくしたテロ等準備罪を新設する法案の採決が行われました。

 「何が審議十分なのか。日を追えば追うほど反対だし、慎重審議求める声は高まっている」(民進党 蓮舫代表)

 衆議院の採決を目の前にして、法案をめぐって実は新たな問題が浮上したのです。

 「国際的犯罪防止条約を締結するためだと、そのためにやっているのだと言いながらも、国連から逆に異論を突きつけられている」(民進党 大串博志政調会長)

 国連のプライバシー権に関する特別報告者・ケナタッチ氏が、法案について「恣意的な運用やプライバシーや表現の自由を制約する恐れがある」などとする書簡を安倍総理に宛て送ってきたのです。
http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20170523/Tbs_news_91800.html

(解説)

1 竹島に対する巡視活動の停止命令
2 竹島、建造物建設、及び、資材搬入の黙認
3 竹島、韓国兵上陸を黙認
4 血税5億ドルの献上
5 安倍、慰安婦問題、軍の強制を認める
6 安倍、慰安婦問題、吉田誠治の虚構を黙殺
7 朴政権救済の為に血税10億円献上
8 民主党政権の竹島単独提訴、及び、経済制裁を中止
9 自動車、半導体、家電、造船、建築など技術漏洩
10 竹島、韓国海軍の領海侵犯に抗議せず
11 竹島、米国政府地図に韓国領表記に抗議せず
12 民主党政権が中止したスワップの再開

共謀罪というのであれば、韓国と共謀して日本をおとしめる自民党こそ、裁かれる必要があるのではないか?

左翼安倍が、慰安婦問題の軍の強制を認めてから、韓国が慰安婦像を拡散し始めた。
吉田誠治の虚構の件は、外交カードとして最良であるが、一切行使せず、慰安婦問題を事実認定した。
これは、日本の教科書に自虐史観がさらに書き込まれることである。

竹島返還の確約を取らず、5億ドルの献上
慰安婦像の撤去の確約を取らずに、10億円の献上

大金を払い、日本民族の顔に泥を塗り、日韓会談では竹島返還交渉もしない。
明らかに、韓国の共謀者である。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-24 19:13 | ☆ 自民党について
2017年 05月 23日

なぜに左翼安倍政権は「デタラメ」と言われるのか再度検証する

☆安倍内閣のデタラメ政治資金! 安倍は6千万パーティ、麻生は愛人のクラブに900万、稲田、石原、金田も豪華飲食に
 もはや「ぼろ儲け内閣」と呼ぶべきではないか──昨日、総務相が昨年2015年の政治資金収支報告書を公表したが、あらためて安倍政権の"金満ぶり"があきらかになった。


 とくに目を見張るのが、大規模な政治資金パーティでの集金率だ。


 その筆頭はやはり安倍晋三首相で、安倍首相の資金管理団体「晋和会」の報告書によると、昨年、「安倍晋三後援会朝食会」と題した政治資金パーティを計3回開催。すべて東京の高級ホテル・ANAインターコンチネンタルホテル東京で開かれ、5月12日に2320万円、9月2日に2074万円、12月8日に2346万円を集め、たった3回で6740万円も集金した。この"売上"からかかった費用やパーティ券の返金分を引いても、その額はなんと約6150万となる。


 安倍首相は2014年もこの朝食会で6196万円、13年には8580万9895円を計上。たった3年で約2億1517万円も荒稼ぎしているのである。


 このように政治資金パーティで収入を得ることは違法ではないが、問題は安倍首相が総理大臣であるという点だ。


 2001年に閣議決定された「国務大臣、副大臣及び大臣政務官規範」(大臣規範)では、国務大臣や副大臣、大臣政務官といった職務に就く者は「国民の疑惑を招きかねないような大規模な政治資金パーティーを自粛する」と規定されている。対して、安倍首相のこの朝食会は、1回の開催で多いときは約2300万円も集めており、十分「大規模」なものだ。つまり、国務大臣の筆頭たる総理大臣みずから、この大臣規範を平気で破っているのである。


 この大臣規範にはより厳しい改正が必要だという声も上がっているが、安倍首相は今年2月5日の衆院予算委員会で「献金自体が不適切とは考えていない。民主主義の費用をどう国民が負担するかは、各党各会派で議論してもらうものだ」と発言。襟を正す気などまったくないらしい。


 総理がこの態度なのだから、閣僚も推して知るべし。今回の政治資金収支報告書でも、とくに度肝を抜かれるような報告を行っている大臣がいた。麻生太郎副総理兼財務大臣である。


 麻生副総理の資金管理団体「素淮会」の報告書を見ると、「会合」を名目にした飲み食いが約2028万円にも上るのだが、そのなかでも突出しているのが「(有)オフィス雀部」への支出だ。


 じつはこの会社は六本木で「Bovary」というクラブを経営しており、麻生副総理はここの常連なのだが、問題は同店のママが「麻生氏の愛人」として週刊誌でも取り上げられたことのある人物だということだ。


 たとえば、近年でも麻生氏は2013年には798万円、14年も755万5000円をこのママの会社に支出。そして昨年、「FRIDAY」(講談社)が同クラブに通い詰める麻生氏の写真付きで大々的に報じたのだが、麻生副総理はまったく堪えていなかったらしい。


 事実、2015年の収支報告でも「(有)オフィス雀部」への支出は計12回。多いときで98万円、少ないときでも38万円も支出しており、トータルの金額は915万円にもおよぶ。週刊誌で問題になったというのに、14年を上回るカネを政治資金から落としていたのだ。


 この麻生副総理の図太さにはウンザリするほかないが、しかしそのほかの閣僚も負けてはいない。飲み食いでいえば、塩崎恭久厚労省は銀座の高級割烹・米村にて1回で約26万円を払ったりなど、なんと約1118万円も計上。さらに稲田朋美防衛相も相当なもので約694万円を支出。石原伸晃経済再生担当相は「会議飲食費」の名目で約28万円、高級レストランの名がずらりと並ぶ「渉外費」の名目で約620万円。岸田文雄外相も高級料亭の吉兆で1回30万円を支出するなどで計約600万円となっている。


 これは政治活動費を使った"豪遊"の実態だが、その上、閉口させられるのは、女性が接客を行うクラブやキャバクラでの支出だろう。たとえば林芳正元農水相は、農水相在任中にあたる昨年9月11日、赤坂のキャバクラで4万8,700円を政治活動費として支払っていたことが本日付の東京新聞で報じられたが、現役閣僚では金田勝年法務相も女性接客の店で支出している。


 金田氏の場合は法務相在任中ではないが、昨年、赤坂にある会員制サロンで計8回、全部で19万1,000円を政治活動費として支出。この店は過去に求人サイトで「フロアレディ募集」の情報を出しており、PR文にも〈「赤坂」という場所柄、国会議員や弁護士、記者など 紳士的な方ばかり〉と掲載されている。


 入閣3日目にSMバーへの支出が発覚した宮沢洋一自民党議員をはじめ、これまでキャバクラやクラブなどでの支出はたびたび問題になり、女性が接客する店は政治活動にあたらないという理由から返金するなどの事態となっている。それでも相変わらず平気な顔をして計上するのだから、まったく何も反省していないのだ。


 大臣規範を破る集金パーティの開催に、政治資金を一晩に何十万円も飲み食いに費やすなど、市民の金銭感覚とはかけ離れた安倍政権の金遣い。しかも、こうした政治家たちの資金管理団体には、政党交付金という国民の血税が含まれた金が流れていたりもする。今回挙げたものは氷山の一角にすぎないが、安倍政権の面々にとっては、「舛添騒動なんてどこ吹く風」なのだ。
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=209&from=voice&id=4313198

(解説)

我々、国民への締め付けは、どんどん増していますが、政治家がこれではねー
このニュース記事は、みたまんまと言えるでしょう。
[PR]

by ainu-1 | 2017-05-23 19:13 | ☆ 自民党について