真実の政治家(保守派通信) 日本国保守政治総合研究所

sinjitu9.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 17日

年金を払いたくない左翼自民・公明の胡散臭い暴論を斬れ!

年金開始70歳以降も可 高齢者就業は32年に67% 大綱案の全容判明

 大綱案は「65歳以上を一律に『高齢者』と見る一般的な傾向は、現状に照らせばもはや、現実的なものではなくなりつつある」と指摘した。その上で「年齢による画一化を見直し、全ての年代の人々が希望に応じて意欲、能力を生かして活躍できるエイジレス社会を目指す」とした。

 年金の受給開始年齢については、原則65歳で60~70歳の間で自由に選べる現行制度を見直し、「70歳以降の受給開始を選択可能とするなど、年金受給者にとってより柔軟で使いやすいものとなるよう制度の改善に向けた検討を行う」と明記した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000055-san-soci


(解説)


左翼自民・公明は、日本人を何歳まで働かせたら満足なんでしょう?

お年寄りの方で、やむなく働いている方は、生活に困っている人です。

足腰痛くてもムチをうって働く訳ですから…


国会議員は、答弁する時以外は、椅子に座っています。

世の中の人間は、みな座り仕事じゃないですよ。

議員は、車で送迎ですが、一般人はそうはいかないです。


お年寄りで、ヨレヨレになりながら、バスや電車に乗っている人結構多いでしょ?


この言葉、いかにも嫌らしですね。

>「年金受給者にとってより柔軟で使いやすいものとなるよう制度の改善に向けた検討を行う


一番いいのは、つべこべ屁理屈を述べず、55歳から気持ちよく年金支給があることです。

何十年も働いている訳ですから、いい加減第二の人生を歩みたいでしょう。


まず、選択制で既製事実をつくり、国民に馴染ませておいて、強制に移行する。

左翼自民・公明のよくやる手段だと思います。


以前、自民のあの人がこう言っていましたよね?

「元気、元気、元気なお年寄りも働かせれば立派な納税者だ。」


年金運用の失敗の穴埋めをする為に、どうしてもお年寄りから、税金を搾り取りたいのでしょう。


野党の側にも、是非奮起して欲しいです。

戦争法案や、原発問題以上に、与党の体たらくに切り込んで欲しい部分が沢山あります。

国民も、声をあげていきましょう。


[PR]

by ainu-1 | 2018-01-17 15:17 | ☆ 自民党について


<< 左翼安倍の物価上昇指示で、また...      朝鮮半島、左翼安倍自民の外交が... >>